Read Me If You Can

須藤凜々花について思うこと

なぜこのことについて書こうと思ったのか定かではありません。 去年も今年も彼女に1票入れています。生誕公演にも行っています。推し登録も彼女です。もちろん「人生を危険にさらせ」も読みました。 結婚については、別にどうでもいいです。そこまで推して…

【最終版】ミラモンメシ まとめ(AKB48 チーム8)

「ミライ☆モンスター」内のコーナー・「ミラモンメシ」のお店情報一覧を作りました。マップに加えてリストを作りたかったので、記事を更新します。遠征のお供にどうぞ。2017年3月いっぱいでミラモンメシ終了とのこと。残念。情報にミスや誤りがありましたら…

京都駅周辺で空いているカフェ・喫茶店

はじめに 「京都駅近くでどっかカフェないかな~」という方へ、おすすめの京都駅周辺のカフェをリストアップしています。 基本的に、京都駅周辺は、日中(特に休日)は、空いているところはありません。カフェ自体少ない上に、人が多すぎます。完全にキャパ…

20160910 4人の東京女子流を見に行きました

少し前になりますが、9月10日に和歌山であった東京女子流のライブに行ってきました。じゃんけん大会の優勝県和歌山での単独ライブ。単独ライブが半年ぶりくらいとのとこ。 M1 リフレクション M2 Limited Addiction M3 Liar M4 Regret M5 約束 M6 君へ M7 深…

HKT48 新劇場(西鉄ホール)に行ってきました

新劇場の良いところ ・アクセスが最高。平日夜でも博多発新大阪行最終(21:08)に余裕で間に合う ・立ち見がハズレではない。むしろアタリ ・メンバーがいろいろ動いてくれるのでどこの席でもそれなりに楽しめる 新劇場のダメなところ ・HKT48劇場感がない。…

20160515 ミラモンメシ一覧マップ(AKB48 チーム8)

更新版のエントリがありますので、↓からアクセスお願いします。 「ミライ☆モンスター」内のコーナー・「ミラモンメシ」のお店情報一覧を作りました。遠征のお供にどうぞ。 ※スマートフォンの方はこちらからmapアプリで開けます ※最終更新:20161008

20160227 NGT劇場公演にいってきました

2/27(土)にNGTの「PARTYが始まるよ」公演に行ってきました。一回くらいは行きたいな~と思っていたのですが、予想以上に早く当たってしまいました。 初NGT。運よく最前の席で見られたので、行った甲斐がありました笑いくつか感想を。

「努力は必ず報われる」の裏にあるもの(『リーダー論』 -高橋みなみ- をよんだメモ)

あけましておめでとうございます。 話題沸騰中のリーダー論。 リーダー論 (講談社AKB48新書) 作者: 高橋みなみ(AKB48) 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/12/22 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 読みましたよ~ 肝は2つ。 「徹底的に…

「HKT48指原莉乃座長公演」博多座公演でみた 田島芽瑠のすごさ

8月31日、「HKT48 指原莉乃座長公演」博多座公演の千秋楽を観てきました。お芝居・ライブの2部構成で4月に明治座で行われた公演とほぼ同じ。メンバーが2名(神志那結衣・秋吉優花)、追加されています。 今回、1F下手の花道付近に座ることが出来ました。舞台…

勝手にアイドルランキング アゲイン ~2015年ブログ決戦。去年より進化したやつらは誰だ~

Twitter、LINE、Facebook、tumblrなど気軽にアイドルと交流できるSNSがいっぱいあるし、ブログってもう用済みなんじゃない? そんな声も聞こえる昨今。 いえ、そんなことはありませんよ?2015年もアイドルはちゃんとブログを更新しているんです!!! ・・・…

HKT48新聞とかいうものをもらった

6月12日にHKT48劇場でモバイル限定公演に行ってきました。ひまわり組パジャドラ。 そこで「HKT48新聞」なるものが配られたので、紹介します。 <表面> 題字はまりり。たぶんちぃずの写真ぴーちゃんの4コマ(村重ネタ)ボスの短編小説 <裏面> はづきとはる…

アイドル×演劇の可能性 ~「舞台 マジすか学園」と「幕が上がる」~

5月16日、17日にAKB48の舞台マジすか学園とももクロの舞台幕が上がるを観てきました。 マジすかの方は、おたべ(横山由依)、ゲキカラ(松井玲奈)らマジ女のメンバーが京都で京都のヤンキー(中西智代梨、永尾まりや、岡田奈々など)とバトるというお話。 …

ドルヲタは結局ハロプロかAKBに行き着くという話

前から仮説として考えていたことがあって、仮説のとおりになってく人が周りに結構いるので、ある程度確かなんだろうと思い始めています。 「ドルヲタは結局ハロプロかAKBに行き着く」ということ。 理由は単純で、 メンバーが多い グルーブが特定のメンバーに…

755×AKB48 写真集企画まとめ (5/17更新)

755というトークアプリでAKBGの写真集発売権争奪戦が行われました。なかなか白熱していて面白かったのでまとめました。 ちなみに言っておくと、こういう企画はメンバーにやさしくないので大嫌いです。勝手にノミネートされて負けたメンバーが傷つかないわけ…

20150405アプガツアー@京都Fanj

アプガ47都道府県ツアー in 京都。 記事にしようかしまいか悩みましたが残しておきます。 アプガお得意のノンストップリミックスでゴリゴリにダンスで攻めるセトリ。やっぱりまぁなだなー( ´ ▽ ` )ノ 最近はパフォーマンス中の表情も豊かになってきてます。大…

20150411/12明治座指原莉乃座長公演

HKTの明治座公演を見てきました。 土曜のソワレと日曜のマチネ。いつもの会場でのライブとは一味違う、なかなか貴重な体験でした。 前半(1.5h)は歌舞伎を取り入れたお芝居、後半(1h)はHKTのライブ(阿国一味とたぬき祭りコラボという一応お芝居からの続き的な…

20150404 ウィズ@梅田芸術劇場(田野優花)

ウィズを観てきました。 ウィズ ~オズの魔法使い~ 梅田芸術劇場3列目。なかなかの良席。 お話自体は、特に何とも思いませんでした。ストーリーというよりは、全身で歌って踊る、その素晴らしさを伝えるというところがメインに感じました。 田野ちゃんを目…

幕が3割くらいしか上がらなかった、「幕が上がる」

舞台挨拶とあわせて「幕が上がる」を観てきました。なんばで、百田夏菜子と佐々木彩夏が来てくれた回。 感想を一言で表すと・・・ 原作を読まずに観ることをおススメします! て感じです。残念ながら原作の壁が高すぎました。でも、映画自体は高評価のようで…

HKT48 5thシングル選抜発表

HKT48 5thシングルの選抜発表がありました。 --- HKT48 5th SINGLE「12秒」2015.04.22 (WED) ON SALE 選抜メンバー穴井千尋、植木南央、多田愛佳、木本花音、神志那結衣、兒玉遥、指原莉乃、田島芽瑠、田中美久、朝長美桜、松岡菜摘、宮脇咲良、村重杏奈、本…

【HKT48田中美久】みくりんが大人すぎる件

最近みくりんのぐぐたすから目が離せません。 -----------------田中美久 HKT48 チームH 3期生2001年9月12日(13歳)----------------- 13歳です←ココ重要 ここでみくりんのぐぐたすを見てみましょう。 2015/2/22 今日、来てくれた方本当にありがとうござい…

東京女子流、アーティスト宣言。「脱アイドル」できるのか?

2015年1月。東京女子流が大きく舵を切りました。 ustream: アーティスト東京女子流 宣言へ 東京女子流「アーティスト宣言」の本音を仕掛け人に聞いた 要約すると・東京女子流はアーティストを目指します!・アイドル系のフェスには出ません!(2015年4月以降…

アイドルソング・オブ・ザ・イヤー 2014 -僕的アイドル楽曲大賞-

今年も残すところあと10日。去年のエントリ で「来年は多分やらん」とか言ってましたが、やっちゃいます。2014年アイドルソングオブザイヤー。今年も推しグループに偏ってますが、お許しを。今回は5つに絞れなかったので6位までにします。THE・中途半端

20141213Dorothy Little Happy Winterツアー@京都MUSE

ドロシーが自宅から徒歩10分のところにやってくるのに行かない理由はない。うそ。たまたま余ったチケットを譲ってもらっただけ笑。夜の部に行きました。こうみんがインフルエンザで欠席で4人だったのですが、というかこうみんの穴を全く感じさないのが本当に…

アプガは一体何と戦っているんだっ!! ~20141130 アップアップガールズ(仮) ハイスパートキングダム@Zepp Divercity Tokyo~

あの衝撃の川崎クラブチッタから1年。 2014年、中野サンプラザ(あと富士山)を経験し何段階もパワーアップしたアプガが魅せる2時間ノンストップライブ。Zepp Diversity Tokyo の昼公演に行ってきました。 席フロアにお立ち台(センター上下+真ん中よりに2…

20141128 HKT48ひまわり組パジャマドライブ公演@舞浜アンフィシアター

遠征できなかった君たちへ、というか遠征しました← ひまわり組パジャマドライブ。 先月博多で見てからまさかの連続。ここへきて今年のライブ満足度ベスト3に食い込んできました。理由は最前だったから(笑)むちゃくちゃ楽しかった。最高でした。 1 メンバー…

ももクロメンバーの人生が変わる瞬間 ~『幕が上がる』を読んで~

ももクロ主演で「幕が上がる」映画&舞台化 - 音楽ナタリー このニュースを見たとき、僕はこう思った。 「平田オリザに本広克行なんて有名どころ使いやがって…はいはいどうせモノノフで埋まるんでしょ」 平田オリザさんは、数年前「東京ノート」を読んでみた…

20141101 有安杏果トークイベント@新風館に行って完全敗北した話

11月1日Quick Japan有安杏果特集号を記念してトークイベント。土曜早朝にTwitterを賑わせたイベントに参加してきました。今回はイベントレポというよりはその前のモノノフの戦いがメインのレポートです。。 まずはじめに今回のイベントのルールを見てみまし…

20141029 パジャマドライブ公演@HKT48劇場

10/30にまぁなが福岡来る→いきたい→当日だけじゃもったいないな・・・→前日なんかあるかなって思ってたらホークスCS勝った→日本シリーズ行こう→チケット取れない→近くでちょうど公演やってる→当選した→当然いく ということで行ってきました。いや~めっちゃ…

20141012 チーム負けん気(仮)ツアー@UMEDA AKASO

ほぼ4カ月ぶりのアプガちゃん(とポッシときっか)を見てきました。 行けなかった夏アプガは52本ライブをこなしています*1。9月を入れればもっとですね。すごい数です。 これだけ経験を重ねていれば、見ていない間に成長していないわけはありません。まぁな…

ライブに行けない人だっているんだよ。在宅にやさしいAKB

私は現場が好きですし、現場主義です。ですが、ライブに行きたくても行けない人だっていっぱいいるはずです。お金がない、忙しい、遠い、などなど。現場に行かない/行けないファンを「在宅」といいますね。 謎の主義・信条で在宅を貫く人は置いておいて、行…

DOCUMENTARY of AKB48 The time has come. ~あの映画が今年もやってきた!

時は来た。AKB、ひとつの時代の終わりと始まり。 大島優子の卒業を軸に展開される今年のドキュメンタリー。 大晦日の紅白歌合戦。大島優子の突然の卒業発表に、生放送の舞台上で、凍りつくメンバー。 2月の組閣。バラバラになるチーム。組閣に翻弄されるメン…

20140628 Kawaii POP Fes in 香港 にいってきました 

香港に行ってきました。KAWAII POP FES 2014。勢いで。過密日程でドタバタでしたが。会場はMusic Zoneというところ。都市部からは少し外れたところにある複合商業施設(日本で言うお台場みたいなとこかな・・・?)の一角。 見知らぬ海外でこの会場はたどり…

20140615東京女子流4th Japanツアーファイナル CONCERT*04 @日比谷野音

女子流に足りなかったものとは何だろうか。 早くからアイドル界で注目され、結成2年で武道館に到達したにも関わらず、伸び悩む彼女たちに足りなかったもの。それは「ハート」だよ。やっぱり。今回の野音を見て確信した。そして同時に、足りなかったものがよ…

アイドル界のブログ王はどこのグループだっ! 勝手にアイドルランキング~ブログ編~

※2015年版は<こちら> アイドルって歌って踊って、現場で見てなんぼなわけですが、最近ではTwitterやらブログやら、インターネット上での活動も活発。ヲタもコメントを書いたり、握手でブログネタを話題にしたりとブログの更新もアイドルのお仕事の一つにな…

アップアップガールズ(仮)は第二のももクロになれるか

かつてももクロは「全力」を武器に快進撃を重ね、AKBと肩を並べる集客力を持つ人気グループにのし上がった。 そして今、ももクロと同じように「全力」を武器にアイドル街道を爆進するグループがある。アップアップガールズ(仮)だ。 最近、アプガにももクロの…

20140601 アップアップガールズ(仮)中野超決戦 ~世界で一番幸せな場所で~

とうとうやってきました。この日が。中野サンプラザ超決戦。アップアップガールズ(仮)にとっての節目をこの目に焼き付けるべく。 席は通路の手前の席。視界良好。しかも客席降臨ありっぽかったので、始まる前からテンションあがる。 開場が押したので、あっ…

20140531 @JAM2014@Zepp Divercity Tokyo

アットジャムいってきました。 アプガちゃんは UPPER LOCKアップアップタイフーンアッパーカット全力!Pump Up!チョッパー という感じ(うろ覚え)。次の日の中野に備えてか、体調不良?のあやのんのパートが削られるなど、少し不安を残すものの、盛り上がり…

20140511 HKT48ツアー@ガイシホール ~AKB48G=アイドル界の宝塚~

48Gコンサート単独に初めて行ってきた。フェス系で何回か見たことはあったけど、単独の雰囲気を知りたくて行ってきた。ちなみにスパガ大阪昼から回すという荒行。 会場についてみて、まず人の多さに驚いた。AKBグループの人気は根強いんだな、と実感。席はス…

20140511 SUPER☆GiRLS第二章開幕キャンペーン@堂島リバーフォーラム

約1年振りのスパガ単独。新メン加入後初のスパガ。 会場は堂島リバーフォーラム梅田から歩いて10分くらいのただの平たいホール。お客さんは300人くらいで、残念ながら空席が目立った席はちょうど真ん中くらいだったが、前に巨人がいて最悪だった。これだから…

ももクロ オリコンウィークリー1位で浮かれてる奴らちょっとこい

【オリコン】ももクロ、5年目でシングル初1位 中島みゆき提供曲 (ももいろクローバーZ) ニュース-ORICON STYLE- ももクロの最新シングル「泣いてもいいんだよ」中島みゆきの作詞作曲で、悪夢ちゃん映画主題歌。箔がつきまくりのプラチナソング。 数えるほど…

20140429/0510 アプガツアー@熊本&広島

アプガツアー三連戦のあと、少し間を開けて熊本(4/29)と広島(5/10)に参戦してきました。 まとめてレポ。 熊本編 熊本は、小箱狙いで参戦。飛び石連休で遠征組みも少なく、九州勢も2日前の福岡に参戦しているはずで、熊本は、人が少ないだろうと。少ないのが…

20140427 THEポッシボー全国ツアー初日@恵比寿LIQUIDROOM

セトリはあんまり憶えてない。。すいません。客いないいない詐欺で、関係者を結構呼んでいた感じはあったけど、超満員といっていいほど人が入っていたかと。 「8年かかりましたわ!」というタイトル。そう、8年越しの全国ツアー。最近見るようになったので、…

ももクロ 別冊Quick Japanを読んだよ

QJももクロ特集読みました。 前半半分の国立レポとkwkmさんインタビューそれから巻末の夏菜子インタビューは必読である。※後半は過去記事の焼き直しなので読んだことのある人にはあまり価値なし。 ももクロちゃん、ライブ回数がめっきり減ってしまい、近くで…

20140424DOUBLE COLORS アプガ×女子流

アップアップガールズ(仮)→だいすき!!!!!東京女子流→だいすき!!!!!!!!だいすき×だいすき=やばい!!!!!!!!!!!! この日が来るのをどれだけ待ったことか!!!!最強のツーマン。 「女子流にも新井さんがいるんですが、 新井対決絶対…

20140413 DOROTHY LITTLE HAPPYを見てきたよ@UMEDA AKASO

さて今日は、Dorothy Little Happyです。 そうですあのかなでしのいるドロシーです。 そうですあのみもりちゃんのいるドロシーです。 対バンやフェス的なものでは何度も見てるんですが 単独には行ったことが無く。 というか単独に行きたい!と思わせるハード…

20140321-23アップアップガールズ(仮)1st全国ツアー①

2014春アプガツアー。アップアップガールズ(仮) 1st全国ツアー アプガ第二章(仮) 進軍 ~中野に向かって~ ツアータイトルながっ!!!!名古屋大阪神戸三連戦。プラスリリイベ三連戦。体力的にしんどかった、、メンバーはさぞ大変だろうな。それでも最後ま…

20140316 東京女子流4th JapanTour@ZeppNagoya ~"女子流にしかできない"という価値~

あの3rd Japan Tourから1年Royal Mirrorball Mixにフィーチャーした攻めのコンセプトリーダー庄司芽生率いる新体制 東京女子流、再始動。 そんな言葉がピッタリのライブであった。 Royal Mirrorball Mix(RMB)とは、東京女子流の楽曲を松井寛氏がアレンジした…

20140315春の一大事国立競技場大会2014 ~ももクロの、ももクロによる、ももクロのためのライブ~

今回のライブは、素晴らしかった*1。 セトリも演出も、余計なものを極限までそぎ落として、しびれる演出だけを残して。これまでのシングル曲を歌い繋げてからの新曲。珍しい5曲まわし。ももパン衣装を着てのM1ももいろパンチ。立木文彦氏の生ナレーションか…

女子流のリーダー交代とリーダー論 ~アイドルグループにおけるリーダーとは~

先日、STK氏から緊急発表と称して女子流の人事異動が告げられた。 新リーダー:庄司芽生副リーダー:新井ひとみボーカルリーダー:小西彩乃ダンスリーダー:中江友梨役職なし:山邊未夢 なかでも、注目を集めた話題は、山邊未夢から庄司芽生へのリーダー交代…

落ち込んだときに効くアイドルソング

仕事で失敗したときテストで良い点数が取れなかったときなんか上手くいかないとき そんなときありませんか?背中を押してもらうのにうってつけのアイドルソングをご紹介。どれもこれも勇気をもらえる素晴らしい曲ですよう 1. 「梅」/私立恵比寿中学 春の花…