Read Me If You Can

HKT48 新劇場(西鉄ホール)に行ってきました

ホークスタウンにあった旧劇場が潰れ、天神ソラリアステージの6Fへ移転したHKT48劇場に公演を見に行ってきました(ひまわり組ただいま恋愛中」)。

西鉄ホール(HKT48劇場)の感想、どこの席がおすすめか、まとめてみます。

 

アクセス

西鉄ホールは、天神(博多の繁華街)のど真ん中にあります。
アクセスは抜群に良いです。(まぁ前が悪すぎました

 

ホールの外にはロビー的なものがなく、オープンスペース(と入ってもほぼホール専用ですが)で仮設のチケット売り場を作って売っています。

ロッカーもなくて、荷物はすべてクロークに預ける形。

 

抽選入場は変わらずですが、かなり厳しかったボディチェックは簡素化され、ホールに入った後に係員のチェックを受ける感じです。

 

ホール内の様子

中は、旧劇場の1.5倍くらいの広さです。

ホールだけあって天井も高く、劇場というよりは小さなホールでコンサートをしているように感じました。

 

メインステージ以外に、舞台上下に花道、客席中央にBステと呼ばれるものが作られています。

 

今回は10順くらいで入場しましたが、前方席とBステ付近はほぼ埋まっていてあとは立ち見か後方で着席かという状態でした。

 

立ち見が良いらしいというのを聞いていたので迷わず下手の立見席に。全員が入っても、下手の立ち見には10人くらいしかいなくて、ゆったりと見れます。

立ち見と花道の距離は1m弱。近いです。

 

メインステージのすぐ横にあって、メンバーが頻繁に花道を通るので、最初から最後まで近い距離で楽しめます。

 

出演メンバーほぼ全員からレスもらったと思います。旧劇場だとこんなの最前しかあり得ません。旧劇場で最前座ったときかそれ以上に楽しかったような。。

 

いままで行った公演と比べても、かなり満足度が高い公演でした。想像以上です。
これで3100円なんて、もう高いチケット代払ってホールコンなんか行けなくなります。

 

どの席がよい?

個人差はあると思いますが、後ろの方に座るくらいなら絶対立ち見のほうがいいです。ただ、スピーカの目の前なので爆音注意です。

 

着席なら通路側がおすすめです。たまにメンバーが客席後方から出てきますので。

 

今後立ち見は比較的早めに埋まる気がします。

 

ちなみに、Bステ目の前から3列は指定席みたいですね。旧劇場とは違って指定席(遠方、女性小中学生、ファミリーカップル)も抽選で決まります。なのでBステ前はモバ枠一般枠の方は空いていたら、といいうことですね。

 

【追記20161113】その後何度か行った感想です。

最前の欠点:Bステのパフォーマンスが見づらい
Bステ最前のの欠点:レスがもらいづらい
立ち見の欠点:疲れる

 

レスをもらいたいなら、最前 or 立ち見。
近さ&見やすさ&快適さを追求するなら、Bステ最前。

 

まとめ

新劇場の良いところ
・アクセスが最高。平日夜でも博多発新大阪行最終(21:08)に余裕で間に合う
・立ち見がハズレではない。むしろアタリ
・メンバーがいろいろ動いてくれるのでどこの席でもそれなりに楽しめる

 

新劇場のダメなところ
HKT48劇場感がない。特にロビーが無いのは痛い
・ホールが広く一体感が薄い
・広い分後ろの方は距離が遠い。※ 段差が大きいので見えます

 

おまけ:

西鉄ホール座席配置&おすすめ席(適当)

f:id:dasaitaman:20160528135259j:plain

 

西鉄ホールの公演は、一度体感すべき!

ホークスタウンの旧劇場がグループの中でも優秀な劇場だったので、それが無くなることで劇場公演の満足度低下が懸念されていましたが、新劇場もかなりいいです。メンバーもがんばって新劇場での公演を盛り上げようとしているので、それも好印象です。

 

特に、花道とBステを使ったステージングは、旧劇場にあった出べその魅力を補って余りあると思います。

 

新劇場、意外とデキる奴でした。
ぜひ一度行ってみてください。