Read Me If You Can

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20150404 ウィズ@梅田芸術劇場(田野優花)

AKB48

ウィズを観てきました。

梅田芸術劇場3列目。なかなかの良席。

 

お話自体は、特に何とも思いませんでした。
ストーリーというよりは、全身で歌って踊る、その素晴らしさを伝えるというところがメインに感じました。

 

 

田野ちゃんを目当てに観に行ったというのももちろんあります。

 

田野ちゃんのドロシー。
よかったです。
仲間とともに勇気を振り絞って困難に立ち向かうドロシーが、そこにいました。

 

 

小さい身体で全身を使って、精一杯踊って歌って表現している姿。
そこから発せられるエネルギー、オーラはすごいです。

 

 

田野ちゃんのドキュメンタリーを見て、
ウィズのドキュメンタリーを見て、
そして本番を見ました。

 

舞台に立つまでの積み重ねを感じました。

 

 

ドロシー役が決まった時の田野ちゃんの涙はとても印象的でしたが、
あの涙を流した田野ちゃんが、楽しそうに笑顔で舞台に立っている。
その姿は本当に素敵でした。

 

 

作られた物語もいいですが、やはり、人の生き様や頑張っている姿のほうがリアルで心打たれると感じました。これぞアイドルの醍醐味ですね。

 

 

 

田野ちゃんには、これからも、その歌とダンスと笑顔で、多くの人を魅了し続けてほしいです。
マジすかの舞台も決まったみたいなのでできれば観に行きたいですね。

 

 

広告を非表示にする