Read Me If You Can

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アップアップガールズ(仮)は第二のももクロになれるか

かつてももクロは「全力」を武器に快進撃を重ね、
AKBと肩を並べる集客力を持つ人気グループにのし上がった。

 

そして今、ももクロと同じように
「全力」を武器にアイドル街道を爆進するグループがある。
アップアップガールズ(仮)だ。

 

最近、アプガにももクロの影がチラつくことが多くなった気がするのは
気のせいだろうか。いくつか例を挙げてみよう。

 

プロレス推し

f:id:dasaitaman:20140608102134j:plain

 

f:id:dasaitaman:20140608102150j:plain

 

 

謎のパーカー

ももクロのギャラパー

f:id:dasaitaman:20140608102236j:plain

 

アプガのかりぱー

f:id:dasaitaman:20140608102257j:plain

 

 

中野のop/edムービー

f:id:dasaitaman:20140608102815j:plain

 

・・・??

 

 

 

f:id:dasaitaman:20140608102839j:plain

 

 

SASAKI ATSUNORI !!!!

 

 

 

中野の演出

1曲目。「仮は返すぜ be your soul」

 「今日のために生きてきたような
 すごいステージ見せてあげる
 痛いのなんてもう慣れたわ
 チョロいのよ」

 

幕が下りたままでワンフレーズ歌い、
イントロで幕が開ける。

 

期待感を高め、一気に爆発させるいい演出だが、
実はこの演出、ももクリ2010の1曲目「走れ!」と全く一緒。

 

ここまで一緒かよ。

 

 

 

あ、一応言っておきますがアプガヲタです。

 

 

アプガのロールモデルは明らかにももクロ
その層を一定数取り込めることは間違いないだろう。

 

武道館止まりか、その先へ行けるのか。
どこまで独自性を出せるかにかかっている。

 

世間は見たことのないドラマチックを待っている。

広告を非表示にする